元気をくれる書物たち

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか

2016-12-01

  1. HOME >
  2. 元気をくれる書物たち >

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか

2016-12-01

約束の時間を間違え、2時間も前に待ち合わせの場所についてしまった私。

職場に戻るには中途半端な時間なので、そのへんで見つけた本屋さんで本を買って、喫茶店で読むことにしました。

その時に購入したのがこの本。




<Sponsored Link>


最近、仕事がうまくいっておらず、おそらくそれは自分の仕事のやり方に問題があるとつくづく感じていたので、この本を購入してみました。

この本のポイントで私が重要だと思ったことは二つ。

一つは、この本の一番大きなポイント。

仕事を与えられたら、最初の2日間でめちゃくちゃに頑張って8割仕上げる努力をしようとのこと。

2日間で8割が仕上がったところで、上司にはその納期はあと8日かかると伝えようとこの本には書いてある。

つまり、仕事を与えられたら、ラストスパートではなく、納期の最初の2割は思い切りぶっ飛ばして、仕事の8割を終わらせてしまおうとのこと。そうすれば、納期までにある程度の問題が生じても、それなりに対応できるとのこと。

そして、もう一つのポイントは早起きをして、誰にも邪魔をされない時間帯に重要な仕事をしてしまおうとのこと。

そして、就業時間中にはアポを取ったり、会議だったり、その他のしょうもない事務作業をしたらいいという話。



<Sponsored Link>

正直、この本も3年前くらいに出会っていればよかったなと後悔。

でも、出会いは出会い。

たらればを言ってもしょうがない。

これからはこれを実践していこうと思うのだけど、やっぱり朝5時とか4時に起きるのはしんどいな、と思うのです。

しかし、基本的に著者の考え方には大賛成。

例えば、待ち合わせをする時は、30分前には待ち合わせ場所について、近くのスタバでコーヒーを飲みなさいと書いている。

私も待ち合わせをする時は、基本的には1時間前行動で、1時間前には待ち合わせ場所に行き、その場所を確認してから、近くの喫茶店だったり、本屋で時間を潰す。

こうすれば、問題が起きても大概は待ち合わせの時間に遅れることはない。

とりあえず、何事も早め早めに動きましょう、ということがこの本のポイントだったと思う。

そして、この本を読んだあとには、とてつもなくやる気が湧いてきたのである。



<Sponsored Link>

[amazonjs asin="4905073413" locale="JP" title="なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である"]

-元気をくれる書物たち
-, , , , ,

Copyright© Y's Wise World , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。