ちょっと元気になる話

「今年はいいことなかったな〜」と思う人々へ

2017-12-28

  1. HOME >
  2. ちょっと元気になる話 >

「今年はいいことなかったな〜」と思う人々へ

2017-12-28

 もうすぐ年末なので、New Year’s Eveという映画を見てみた。私はなぜかLove Actuallyのようなオムニバス系の映画が好きで、今回もそのような映画なんではないかと期待をしてみたところ、どんぴしゃりでした。心温まるHeart warmingなlove storyと言うよりはlife storyだったかもしれない。その中で、主人公(と言っても、オムニバスなので主人公はいっぱいいて、出演者すべてが主人公という印象なのだけど・・・)の一人のセリフがなかなか感動的だったので、紹介します。



<Sponsored Link>


まず、この映画の舞台はニューヨークです。ニュースで見たことがある方は多いかと思いますけど、ニューヨークの年末の風物詩といえば、タイムズスクェアでミラーボールが落ちてくるのを見ながらカウントダウンするというものです。この映画はそのミラーボールに関わる人々や、それを見にタイムズスクェアに集まってきた人々の人生の物語です。

さて、本題に移ります。主人公の一人というのは、クレア・モーガンという女性。タイムズスクェア・アライアンスという、おそらくタイムズスクェアの自治会、タイムズスクェア活性化委員会のようなところに属している女性です。彼女は今年初めて、このミラーボールの担当となり、この行事を取り仕切ります。しかし、なんと、このミラーボールにトラブルが発生してしまい、ミラーボールが落ちてこないのです。そこで、彼女がテレビを通じて状況説明するのですが、そのシーンのセリフです。



<Sponsored Link>

Hello, I'm Claire Morgan of the Times Square Alliance.
こんばんわ。私はタイムズスクェア・アライアンスのクリア・モーガンです。

and, as you all can see the ball has stopped halfway to its perch.
ご覧の通りボールは途中で動かなくなってしまいました。

It's suspended there to remind us before we pop the champagne and celebrate the new year
でも、止まってしまったボールは、シャンパンを開けて年明けを祝う前に、我々に考える機会を与えてくれているのではないでしょうか。

to stop and reflect on the year that has gone by.
ちょっとそこで止まってみて、過ぎ去った一年を振り返る機会を与えてくれているのではないでしょうか。

To remember both our triumphs and our missteps,
私たちの栄光や失敗、

our promises made and broken,
守られた約束や守られなかった約束。

the times we opened ourselves up to great adventures,
とてつもない冒険に出てみようと自分を奮い立たせた時、

or closed ourself down for fear of getting hurt.
または、傷つくのが怖くなって塞ぎ混んでしまった時などを思いだすために。

Because that's What New Year's is all about.
なぜなら、ニューイヤーというのは、そういうものだと思うのです。

Getting another chance.
もう一度、チャンスを掴むためのものではないでしょうか。

A chance to forgive, to do better, to do more, to give more, to love more.
許したり、もっと結果を出したり、もっと頑張ったり、もっと与えたり、もっと愛したりするための新しいチャンスなのです。

And to stop worrying about "what if" and start embracing what will be.
そして、「もしも、こうだったら」と不安に思うことをやめ、これから起きることを受け入れる準備をするものなのです。

So when that ball drops at midnight and it will drop
だから、もしもボールが深夜にちゃんと落ちたら、いや、確実に落ちるでしょうけど、

let's remember to be nice to each other.
あなたの周りの人たちに優しく接する、ということを思い出しましょう。

Kind to each other.
みんなに対して優しくなりましょう。

And not just tonight, but all year long.
そして、今夜だけではなくて、次の一年間、ずっと。

Thank you.
ありがとうございました。

ということで、年が変わるということで、過ぎ去った年を振り返りながらも、新しい年はもっと一生懸命生きるために、新たなチャンスを掴むためにあるんだ、と元気づけられました。そして、まずは人に優しくしてみること。私も、そこからはじめてみようと思います。年末のお話でしたけど、新しい年は自分の気持ち次第でいつからでもはじめられるものです。気分を新たにして、一緒に頑張りましょう。
[amazonjs asin="B008YPM628" locale="JP" title="ニューイヤーズ・イブ DVD"]



<Sponsored Link>

-ちょっと元気になる話
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© Y's Wise World , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.