Y's Parenting Diary

おもちゃを分解する子ども

  1. HOME >
  2. Y's Parenting Diary >

おもちゃを分解する子ども

おもちゃを分解する子ども。

せっかく買い与えたおもちゃを、子どもが分解して遊んでいるのを見ると、親としては、ちょっと悲しい気持ちになりますよね。

でも、そのあたりは多めに見てあげて欲しいというのが今回の内容です。

まず、子どもはなぜおもちゃを分解したがるのでしょうか?

理由は主に以下の2つでしょう。

1)おもちゃがどういう仕組みで動いているのか知りたい。

2)大好きなおもちゃが壊れてしまって、なんとか自分で直そうとしている。

私も小さな頃は、よくおもちゃや機械を分解して、母親は

「すぐに分解するから、Y君に上等なおもちゃや機械は渡さないで」

と常にまわりの人々に注意喚起しておりました。

例えば、私の場合は、カセットテープ(当時は音楽を聴くならレコードかカセットテープでした)からテープを引き出して、虫眼鏡で眺めたりしていました。

「何をやっているの?」

とびっくりした母親に対して、

「この歌の歌詞が知りたくて、テープからこの歌が聞こえるってことは、ここに文字が書いてあるってことでしょ?」

と答えたことがあります。

また、トランジスターラジオから声や音楽が聞こえて来ることが不思議で、ラジオを分解し、ラジオの中には「緑色の板の上に小さな街がある」と思ったことを覚えています。

ただし、なぜラジオから音が出るのか、ということはさっぱりわかりませんでしたけど・・・。

さて、先日、我が家の小学5年生が「ゲーム機が壊れた」と言ってきました。

「どうしたんだろうね?」

と私は答えただけでした。

その後、彼は自分で直そうとしたようで、ゲーム機を分解したようです。

ただ、最近のゲーム機なので、せいぜい取り外すことができたのは、バッテリーだけでした。

そして、彼はゲーム機の故障についてネットで調べたり、友達に聞いたりして、結論を出しました。

その結論は、ゲーム機は2年くらいしかもたない、という結論でした。

確かに、ゲーム機に限らず電化製品は保証期間が過ぎる2年を経過すると壊れやすくなる、と巷では言われておりますので、正直、

「ほー」

と思いました。

そして、私に、

「修理に出してもお金がかかるし、直せないから捨てる。どうやって捨てたらいいの?」

と言ってきました。

そこで私は、「捨てるのであれば、原因がわかるかもしれないから、もっと分解してみれば?」

と伝えました。

もちろん、原因なんてわかるわけないと思っていましたが、彼は金槌やペンチを使って、ゲーム機を徹底的に分解しました。

はたから見たら壊しているようにしか見えませんでした。

そして最後に、壊した部品を持ってきて

「これ何?」

と色々と質問をしてくるので、わかる範囲で答えてあげました。

そして、彼は粉々になったゲーム機を見て、

「3年くらい、このゲームで遊んだな」

と寂しそうに言いました。

「それじゃ、ちゃんとお礼を言わなきゃね」

と言うと、彼は

「じゃ、お祈りをする」

と言って、しっかりと手を合わせて丁寧に頭を下げていました。

お祈りが終わって、

「それじゃ、ゲームを買ったくれたのはお母さんだから、お母さんにもお礼を言わなきゃね」

と伝えると彼は、ちゃんと

「お母さん。3年間ゲームで遊ばせてくれてありがとう」

と言ってくれました。

さて、皆さんに今回お伝えしたいことは、子どもがおもちゃを分解しているのを見ても、怒らないで欲しいということです。

理由は主に以下の4点です。

1)子どもは決して悪気があっておもちゃを分解しているわけではない。

2)子どもがおもちゃを分解した時の理由の半分くらいは、大切なおもちゃをなんとか自分で直そうとしている。

3)おもちゃを捨てる時に、一番寂しい思いをしているのは、子ども自身である。

4)以外と、子どもはおもちゃを買ってくれた親に感謝をしている。

ということで、おもちゃを分解している子どもを見かけたら、

「やめなさい!!」

というのではなく、まず一言

「どうしたの?」

と聞いてあげましょう。

「ここがどういう仕組みになっているのか知りたい」

という答えであれば、実害が生じない程度に見守ってあげましょう。

なぜなら、子どもに新しい興味が芽生えている、ということだからです。

「壊れたから直している」

という答えであれば、必要な範囲で手を差し伸べてあげましょう。

可能であれば、一緒に直してあげましょう。

もしも、直すことができたのであれば、子どもがあなたを見る目は大きく変わることでしょう。

「子どもが、おもちゃを分解している」ことは実は大きなチャンスだと思うことが重要なのではないでしょうか。

-Y's Parenting Diary
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© Y's Wise World , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.