ちょっと元気になる話

ブログのアクセス数を増やす方法

2019-05-12

  1. HOME >
  2. ちょっと元気になる話 >

ブログのアクセス数を増やす方法

2019-05-12

皆さん、100-300-1000の法則ってご存知ですか?

これは。以前にこのブログでも紹介させていただいた『学びを結果に変えるOUTPUT大全』という書籍に書かれていたものです。

どのような法則かと言いますと、ブログで100記事目、300記事目、1000記事目の前後に大きくレベルアップするポイントがある、というものでした。

例えば、100記事を超えると、毎日ある程度の人が見てくれるようになり、300記事を超えると検索結果の数ページ以内に表示されるようになり、1000記事を超えると検索結果の1ページ以内に表示されるようになり、月間で数万〜10万PV以上のアクセスが期待できるらしいのです。

というこで、ブログのアクセス数を増やすためには良質な記事を地道に投稿し続けるということしかないようです。

一応私もとりあえずは300記事を目指して頑張ってきました。

そして、実は、この記事がめでたく300目の記事となります。

なんとなく、自己満足ではじめたブログですが、記事を投稿したり、削除したり、書き直したりということもあり、300記事に到達するのにとてつもなく、長い時間がかかりました。

一番最初の投稿がおそらく2015年の7月22日ですので(ブログを書きはじめてから、日付を遡って書いた記事もありますが・・・)ブログを書き始めてから、3年10ヶ月ほどかけてやっと300記事に到達という、どちらかというとスローすぎるペースとなっています。

本当であれば、1日2回の投稿で半年で300投稿くらい行かなければいけないのですが、やはり片手間でやっていたら、2日に1回、下手をすると1週間に1回の投稿となってしまうこともあります。

よく飽きずに続けてきたな、と思います。

しかし、300記事は達成したものの、ここにきてアクセス数がちょっと減ってきているように感じています。

その原因は、おそらくオリジナリティの低い記事が多くなってきているのかなと考えております。

他にも原因はありそうですが、とりあえずは自分を戒めるために、このように考えるのがいいかなと思います。

いくつか、ブログに関する本を読むと、人が体験していないような体験がネタになる、実体験に基づいた記事はアクセスが増加する、などと書いてあります。

実は、最近あまり時間がなく、本を読んでは本の引用を多用するという記事が多くなってきていました。

しかも、それらの本も他の方のメルマガやサイトで記事を読んで、面白そうと思って本を読み、その感想を書くというものになっていました。

ですので、多くの方が紹介している本について、私も紹介する、という感じになってしまっているのですね。

結果として、レアな記事、希少価値の高い記事、実体験に基づいた記事が少なくなってきてしまいました。

この300記事目を節目に、できるだけ尖った、実体験を基づいた記事、レアな記事の投稿を心がけようと思います。

ありがたいことに、なぜか、へんてこな経験を人よりもたくさんしているようです。

そのような内容も含めつつ、実体験をもとにした記事を増やし、周りから「変な人」と言われることを目指していきたいと思います。

ということで、ブログのアクセス方法を増やす方法はズバリ2つです。

1)地道に投稿を続ける
2)実体験に基づいたような良質な記事を投稿する。

これからも、皆さんよろしくお願いいたします。

-ちょっと元気になる話
-, , , , , ,

Copyright© Y's Wise World , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.