Y's Favorite Quotes

「失くす」ことについて考える

  1. HOME >
  2. Y's Favorite Quotes >

「失くす」ことについて考える

ひょんなことから、エリザベス・ビショップの「ワンアート」という詩に出会いました。
ちょっと印象に残ったので紹介したいと思います。

どこで、この詩に出会ったかといいますと、昨晩、気軽に見られる映画を探していて、キャメロン・ディアス主演の「In Her Shoes(イン・ハー・シューズ)」を見ておりました。

軽い気持ちで見ていられるラブコメかと思いきや、なかなかいい映画でした。

その中で出てきたのがこの詩でした。

映画の内容はと言いますと、フィラデルフィアに住む無職で男癖が悪く、字もまともに読めないアラサー(?)の女性マギーが、唯一の理解者である姉とも喧嘩をしてしまい、行く場所がなくなり、会ったこともないフロリダの祖母を訪ねるという話です。

祖母は、高齢者施設を経営しています。
そこで、出会った高齢者の方々と交流を重ねて、彼女は人として成長して行くわけですが、そこで元教授だったという男性から詩の朗読をお願いされます。

それが、エリザベス・ビショップの「ワンアート」だったわけです。

詩のテーマは「失うこと」です。

以下、詩の原文と私が勝手に和訳した文です。

The art of losing isn't hard to master;
失くす技術をマスターすることは難しいことじゃない

so many things seem filled with the intent
to be lost that their loss is no disaster.
たくさんのモノには亡くなる意図があるようだけれども、なくなったとしても、大惨事になることなんてない。

Lose something every day. Accept the fluster
毎日何かを失くす。慌てる気持ちを受け入れよう
of lost door keys, the hour badly spent.
扉の鍵だったり、無駄にした時間とか。
The art of losing isn't hard to master.
失くす技術をマスターすることは難しいことじゃない。

Then practice losing farther, losing faster:
だったら、父親を早く失うことを練習しよう。
places, and names, and where it was you meant to travel.
場所、名前、または旅行しようと思っていた場所だとか。
None of these will bring disaster.
それら、どれも大惨事をもたらすことなんてない。

I lost my mother's watch. And look! my last, or
母親の時計をなくした。そして、見てみて。私の最後の
next-to-last, of three loved houses went.
最後から2番目の、最後から3番目の好きだった家は売られた。
The art of losing isn't hard to master.
失くす技術をマスターすることは難しいことじゃない。

I lost two cities, lovely ones. And, vaster,
私は二つの都市、愛おしいところを失くした。そして、莫大な
some realms I owned, two rivers, a continent.
私が所有していた領土、二つの川、大陸も。
I miss them, but it wasn't a disaster.
寂しいけれど、大惨事にはならなかった。

--Even losing you (the joking voice, a gesture
あなたを失くすことだって(冗談っぽい声とジェスチャー
I love) I shan't have lied. It's evident
私が好きな)私は嘘をつくべきでない。でも、明らかであること
the art of losing's not too hard to master
失くす技術をマスターすることは難しいことじゃない。
though it may look like (Write it!) like disaster.
でも、見た感じでは(書いてみた感じも!)大惨事のようだけど。

==========
大切な人を失くした人が、そんなことは小さなことよ、扉の鍵を失くすのと同じくらいに、と自分に言い聞かせてるような、そんな気持ちが伝わってくると同時に、大切な人を失くしたとしても、結局世界は何事もなかったように、変りなく動いて行くのね、という寂しい気持ちを綴っているようなそんな詩のように思いました。

今、失くしたら大変なものとは何かを、考えさせられる詩でした。

映画そのものも、失くしてから気がつく姉妹の愛を描いているように感じました。

失くしたら取り返しのつかないもの、なんでしょうね?

-Y's Favorite Quotes
-, , , , , ,

Copyright© Y's Wise World , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.