未分類

Beautiful Disaster(ビューティフル・ディザスター)

  1. HOME >
  2. 未分類 >

Beautiful Disaster(ビューティフル・ディザスター)

昨日、なんとなく頭をかすめた歌です。
以前から、このブログで書こうと思っていた歌ではありますので、訳してみることにしました。

ケリー・クラークソン(Kelly Clarkson)の歌で、タイトルはBeautiful Disaster(ビューティフル・ディザスター)という歌です。タイトルを直訳すると「美しき大惨事」という意味にでもなるのでしょうか。

この矛盾するような言葉がタイトルになっている歌、どんな歌なのでしょうか?

まずは、聞いてみましょう。

He drowns in his dreams
彼は自分の夢に溺れてしまっている

An exquisite extreme I know
こんなに優美に極端であるものを他に私は知らない

He’s as damned as he seems
彼は見た目どおりの、とんでもない人

And more heaven than a heart could hold
でも一人の心が持ちきれる以上の居心地さがある

And if I try to save him
もしも私が彼を救おうとするならば

My whole world could cave in
私のこれまでのすべての人生が崩壊してしまう

It just ain't right
だから、それは正しいことではない

It just ain't right
それは正しいことではないの

Oh, and I don't know
そして、私は知らないの

I don't know what he's after
彼が何を追い求めているのか知らないの

But he's so beautiful
でも、彼は美しすぎるの

Such a beautiful disaster
とてつもなく美しき大惨事なの

And if I could hold on
もしも私が耐えることができるのならば

Through the tears and the laughter
涙と笑いを経験しながら

Would it be beautiful
そうしたら、人生はバラ色なのかしら

Or just a beautiful disaster?
それとも美しき大惨事になるのかしら

He's magic and myth
彼はマジックや神話のよう

As strong as what I believe
私が信じるように強くもある

A tragedy with
More damage than a soul should see
魂が見るべき以上のダメージを経験した悲劇

And do I try to change him?
だから私は彼を変えようとするべきかしら?

So hard not to blame him
彼を責めずにいることは難しい。

Hold on tight
しっかりとつかまっていなければ

Hold on tight
しっかりとつかまっていなければ

Oh, 'cause I don't know
だって私は知らないの

I don't know what he's after
彼が何を追い求めているのか知らないの

But he's so beautiful
でも、彼は美しすぎるの

Such a beautiful disaster
美しき大惨事なのよ

And if I could hold on
もしも私が耐えることができるのならば

Through the tears and the laughter
涙と笑いを経験しながら

Would it be beautiful
そうしたら、人生はバラ色なのかしら

Or just a beautiful disaster?
それとも美しい大惨事になるのかしら?

I'm longing for love and the logical
私は愛と理にかなったものを探しているの

But he's only happy hysterical
でも、彼はいつも幸せそうに、狂っているの

I'm waiting for some kind of miracle
私はなんらかのミラクルを待っているの

Waited so long
もう随分と待ったけど

So long
もう随分と

He’s soft to the touch
彼はとっても柔らかいの

But frayed at the end, he breaks
でも最後には苛立って、壊れてしまうの

He’s never enough
彼が満足するなんてことはないの

And still he's more than I can take
いまだに彼は私の手におえないの

Oh, 'cause I don't know
だって私は知らないの

I don't know what he's after
彼が何を追い求めているのか知らないの

But he's so beautiful
でも、彼は美しすぎるの

Such a beautiful disaster
美しき大惨事なのよ

And if I could hold on
もしも私が耐えることができるのならば

Through the tears and the laughter
涙と笑いを経験しながら

Would it be beautiful
そうしたら、人生はバラ色なのかしら

Or just a beautiful disaster?
それとも美しき大惨事になるのかしら?

He’s beautiful
彼は美しいの

Such a beautiful disaster
美しき大惨事なの

Beautiful (Beautiful disaster)
美しき(美しき大惨事)

Beautiful disaster
美しき大惨事

==========
歌の解釈はいろいろとあります。

とっても好きだけど、薬に溺れてしまった彼を愛し続けていいのだろうかと悩んでいる歌とか、狂った芸術家のような人を好きになってしまったけど、まったく彼の言動を理解できない気持ちを歌った曲、などです。

私の感覚すれば、別に薬漬けになってしまった彼氏とか、狂った芸術家のような彼氏とか、特別なシチュエーションでなくても歌は成立すると思うのです。

単純に夢を追い続ける彼氏についていけない、というようなどこにでもあるようなシチュエーションなのかな、と思いました。

いかがでしたでしょうか?

-未分類
-, , ,

Copyright© Y's Wise World , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.