美味しいビール

美味しいビール:バドワイザー

2020-10-08

  1. HOME >
  2. 美味しいビール >

美味しいビール:バドワイザー

2020-10-08

アメリカの定番ビールといえばバドワイザーだろう。

世界で最大の生産量があり、King of Beer(ビールの王様)と言われることもある。

ただ、日本人に「バドワイザーが好きなんだよね」というと大概、「あんなの水やん」と言われるのがオチである。

なぜなら、苦くもなく、辛くもなく、炭酸がキツすぎることもないという、クセのないビールだからである。

中学、高校時代をアメリカで過ごしたが、アメリカ滞在中に父親が飲んでいたビールはバドワイザーだけだった。

あんなにビールがたくさんあるにもかかわらず、飲んでいたのはバドワイザーだけだったので、さぞかし美味しいのだろうと思っていた。

アメリカでは高校生、未成年でありながらビールを飲む機会は時々あった。

やっぱり飲んだのはバドワイザーで、意外と美味しく飲めた記憶がある。

やはり。苦味とクセが少ないのが良かったのだろう。

今飲むと、たしかに水かも、と思うが、アルコール分はしっかりと5%あるので馬鹿にしてガブ飲みすると、気がついたときには酔い潰れているので気をつけよう。

さて、京都に住んでいたときのことである。

私は、ファーストフード店以外で食べるハンバーガーが好きで、新しいハンバーガーショップを見つけると必ず行くようにしていた。

あるとき、ずっと気になっていたハンバーガー屋に入ると、なんとそこにはバドワイザーの生樽が置いてある。

バドワイザーの生を日本で飲めるとは相当珍しい。

店主はハワイの日系のホテルでシェフをしていたという。

日本に帰って、アメリカで食べていたようなハンバーガーが食べたくなって、お店を開いたとか。

「アメリカのハンバーガーを出すんだったら、やっぱりバドワイザーでしょう?」

と彼は言っていた。

確かにアメリカのハンバーガーとバドワイザーは合うのである。

おかげで、いつも帰り道は、ふらふらに酔っ払って、自転車で坂道を下る羽目になっていた。

お寿司には日本酒が、チーズにはワインが合うように、アメリカのハンバーガーにはバドワイザーなのである。


-美味しいビール
-, , , , ,

Copyright© Y's Wise World , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.