教育

私が息子にキレる理由

最近、よく小学6年生の息子にキレてしまいます。 悪い時には、手が出たりもします。 私が息子にキレる直接的な理由は言い訳で ...

2020/1/18

親の年収と子どもの学力は比例すると言われるけれども・・・。

よく世帯の年収と子供の学力が比例すると言われております。 しかし、世帯の年収の内容によっては、また違う結果が出てくるので ...

2020/1/6

YOUTUBEやネットゲームなどが子供に与える影響

昨日、英会話教室で使えるような素材をYOUTUBEで探していたところ、見つけた動画です。 2014年の2月24日のCBC ...

2019/8/14

本を読むべき理由

最近の子は読書をすることが少なってきた、ということをよく聞きます。 ただ、いつの時代になってもそのような話は聞くような気 ...

2019/5/15

学校に行くことは必要なのか?

ここ数日『苦しかったときの話をしようか』という書籍を紹介してきました。 その中で、本筋と違ったところで、とてつもなく印象 ...

2019/5/7

君に、世界との戦い方を教えよう

とりあえず、勢いのある本で、この本を読み終わると海外の大学、特にアメリカの大学に進学、もしくは留学したくなることでしょう ...

2019/3/9

幸せになる勇気

あのベストセラー『嫌われる勇気』の著者たちが送るアドラー心理学入門 第二弾です。 『嫌われる勇気』については、以前紹介さ ...

2019/2/25

甘えっ子の対応方法

我が家の小学5年生はとてつもなく甘えたがりです。 正直、長いあいだ父親的存在が不在だったため仕方がないのかな、とは思いま ...

2019/1/8

子供の能力を伸ばす方法

まだ読み終わっていないのですが、現在、あの「ビリギャル」を慶應大学に合格させた塾講師、坪田信貴さんの「才能の正体」(Ne ...

2018/12/17

子供と一緒に何かをやることの重要性 その5

さて、このテーマで書くのが5回目となりました。 5回目の今日は「親が重要と思っていることを伝える良い機会」です。 はい。 ...

2018/12/11

人を動かす

[amazonjs asin="4799323547" locale="JP" title="超訳 カーネギー 人を動か ...

2018/9/11

歴史はどう教えられているか-教科書の国際比較から-

「歴史はどう教えられているか」というタイトルだけを見て、本を読んでしまうと、批判が沢山出てくる。 歴史をどのように認識す ...

2003/5/1

国際教育協力論

非常に視点が高い。 というのは政策が決定されるレベルから途上国における教育を見ているため、味気がないという印象と現場はど ...

2002/8/7

Copyright© Y's Wise World , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.