育児のヒント

子どもは本当にゲームやyoutubeが好きなのか?

2020-07-07

  1. HOME >
  2. 育児のヒント >

子どもは本当にゲームやyoutubeが好きなのか?

2020-07-07

私には中一の息子と1歳半の娘がいます。

中一の息子はゲームが大好きで、学校が休みの日に限って2時間だけゲームをやっていい、というルールがなければ宿題など放ったらかしにして、毎日、何時間でもゲームをやってしまいます。

休みの日は開店と同時にゲームセンターに行って、ゲームをやっています。

1歳半の娘はyoutubeを見はじめると、こちらが取り上げるまでyoutubeを見てしまいます。

取り上げるともちろん大泣きしたり、わめいたりします。

しかし、時々、この子たちは本当にゲームやyoutubeが世の中で一番大切なものなのだろうか、と考えることがあります。

まず、中一の息子ですが、彼はどうやら暇なようです。

「暇」と言われると、本を読んだり、色々とやることはあると思うのですが、彼は本が大嫌いなのです。

ゲーム以外に興味を持てるものがあまりなく、他に何もやることがないからゲームをやっているという感じなのです。

例えば、家族で山登りに行く、バーベキューに行く、魚釣りに行く、動物園に行く、ランニングに行くということになると喜んでついてきます。

家族みんなで出かける時に、

「そんなの嫌だ。家で一人でゲームやってる」

ということにはならないのです。

家族と過ごすことが大好きで、家族が相手にしてくれない時に、「暇つぶし」にゲームをやっているのです。

なので、中一の息子の場合、ゲームにハマるのは、私たち、親のせいのような気がしています。

さて、1歳半の娘です。

彼女もyoutubeを見るのは好きなのですが、それは私たち親が彼女のことを気にしてあげられていないときに私のiPadを持って、私に押し付けてくるのです。

そして、一旦youtubeを見始めると延々と見続けるわけです。

今日は、こんなことがありました。

娘がyoutubeを真剣に見ているときに、その近くで、娘の絵本を大きな声で読んでみました。

すると、娘はyoutubeを見るのをやめて、私のところにきて私と一緒に絵本を読みはじめたのです。

どうやら、娘はyoutubeを見るよりは、私たち親と一緒に絵本を読むことの方が好きなようなのです。

子どもがyoutubeを何時間も見ているとき、ゲームを何時間もやっている時、単純に「目が悪くなるからやめなさい」「宿題やったの」などと言ってしまいがちです。

でも、そのような注意をする前に、親の方から子どもに「一緒に遊ぼう」と声をかけてみてはいかがでしょうか?

絵本を読んだり、将棋でもキャッチボールでも、ボードゲームでも、一緒に料理をするでもなんでもいいのだと思います。

子どもにとってはゲームやyoutubeが最優先事項ではなく、親と一緒に何かをやる、ということが最優先事項なのです。

子どもがゲームばかりやっている、youtubeばかり見ている、というのであれば、娘や息子と何かを一緒にやる時間がちゃんと作れているのか、考えてみると良いでしょう。

もしかしたら、子どもは親に気にかけて欲しいだけなのかもしれません。

-育児のヒント
-, , , , ,

Copyright© Y's Wise World , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.