旅に出よう!

関門トンネルー角島

2017-06-17

  1. HOME >
  2. 旅に出よう! >

関門トンネルー角島

2017-06-17

 今日は、梅雨にもかかわらず、天気が良く、しかもなぜか、朝早くに目が覚めてしまったので、ちょっとバイクでツーリング。目指すは、山口県下関市の角島!!

去年の7月末に角島の標識を見逃して、たどり着けなかったので、それ以来のリベンジ。

なぜか、朝、早くに目が覚め、バタバタと家事をしてみたら、何と、結局出発は11:15にになってしまった。

さて、先日、バイク屋さんに行った際、店員さんが「角島に行くのに、海岸線を走る人が多いけど、海岸線は混むし、信号も多いし、警察多いから、山側から行くのがいいよ」と教えてくれた。
「山口県はなんか、道路の整備が行き届いていて、山の中の道でも比較的道が広くて、走りやすい。飛ばしたいバイカーにとっては山口は最高」とのこと。

私は、飛ばし屋ではないのだけれども、以前、長門から下関まで海岸線を走ったことはあったので、今回は山側から攻めてみる。

予定していたルートは以下の通り。




<Sponsored Link>

関門トンネル
34号線を北上。
楢崎信号を左折し491号線へ。
435号線に突き当たったら、左折、特牛・下関方面。
191号線に突き当たったら、右折し油谷・長門方面。
275号線(角島の標識)を左折

角島を楽しんだ後は、

191号線を左折し、長門方面。
長門まで行って、316号線を左折し、湯本方面へ。
湯本を俵山方面へ。
そのまま豊田を抜けて、往路で走った491号線を楢崎方面。
34号線を下関方面へ。

さてさて、予定はこうだったのですが、実際走ってみると、いろいろあります。
その時の気分やら、ちょっとした間違いでルートが変わることは多々あります。
基本的に、私の旅は地図を持たずに、標識に頼る旅なので・・・。

さて、関門トンネルを抜けて、2号線沿いのファミリーマート卸本町店を出たのが、12:10。

そこから34号線で楢崎信号まで走る。
なんとも、走りやすい道。
時速80kmで田園の中を走りぬけることができる。
気持ちが良い。信号もほとんどない。

楢崎信号まで19.45km。約25分の道のり。
楢崎信号を左折して、しばらくは幅の広い、素晴らしい道が続く。
カーブがちょっと出てきても、時速70kmくらい(おそらく、うまい人はもっと早いスピードで曲がれるでしょう)で曲がれる、気持ちの良いカーブ。

しかし、楢崎信号から3kmほど走ると、乗用車がすれ違えなくなるような、細い山道に。
ここはちょっと、気をつけましょう。
道路の真ん中に轍のように石ころや砂がたまっていて、ちょっとコースを誤ると、ずるっといってドキッとさせられることが多々ある。
しかも、ちょっと、暗い。
夜の走行は、明らかに避けた方がいいでしょうね。
ただ、この道が続くのも20分程度。
また広い、走りやすい道に戻ります。

さて、豊田農業公園みのりの丘(ちなみに、ここは宿泊やデイユースでログハウスを使うことができるみたいです。なかなか、宿泊施設の見つからない、この山奥では、ありがたい施設です)を左に見ながら進むと、435号線にぶつかる。
ここにたどり着いたのが、13:09。

さてさて、本来ならば、ここで左折をするはずだったのが、私の目の前を通り過ぎたバイクにつられて、ついつい右折。
豊田、長門方面に向かってしまう(つまり、予定では帰りのルート)。
ここで、予定のルートからそれることになりました。

ここからは、1車線でも、それなりに幅の広い山中のワインディングロード。
時速40kmから80kmで抜けることができる。

途中、ホタルの鑑賞地やら、俵山温泉、長門に近くなると湯本温泉があるので、途中で休憩するには良いかもしれない。

私は、そのまま、休憩をせずに、長門まで行き、191号線に突き当たると、そこを角島方面へそのまま左折。
標識を見上げると、「特牛(『こっとい』と読みます)」方面に向かっているのがわかる。
長門を通り過ぎたのが、おそらく14:00。
そして、そこからは問題なく角島の標識を見逃すことなく、275号線を右折し、無事に角島へ。

角島に到着したのが、14:45。
(すみません。この間の距離の記録が取れていません。)

とりあえず、2時間ほど角島をふらつき、角島にある道を全て制覇。



<Sponsored Link>

角島出発が、16:30。
もと来た275号線を西に向かい、当初往路で予定していた435号線に入る。
この道もまたまた、走りやすい道。
左側にくるくる回る、発電用の風車を見ながら走る。

そのまま走り進むと、どこかで見た景色。
そう。435号線と491号線の三叉路。
往路で私が間違えた場所を、反対側から来たわけですね。
角島からここまで、23.5km。
そこを通りすぎて、みのりの丘で10分ほど休憩。
みのりの丘を出発したのが、17:10。

そして、往路で来た道をそのまま走って関門トンネルに到着が18:00でした。
西日のおかげで、昼間に暗かった山道は意外と明るく、往路よりも楽に通り抜けることができた。

ということで、実際に通ったルートが以下の通りです。

12:00 関門トンネルを抜けて34号線。
12:25 楢崎信号を左折し491号線。
13:09 435号線を左折し、豊田・長門方面。
14:00 長門 191号線を左折し特牛・油谷方面 → 275号線(角島の標識)を右折。
14:45 角島到着
16:30 角島出発 275号線を右折 → 191号線を右折 → 435号線を左折 →  491号線。
17:00 豊田農業公園みのりの丘到着。
17:10 豊田農業公園みのりの丘出発。
16:00 関門トンネル。

さて、ここまで来て気がついたのは、結局、家を出たきり、何も食べずに500mlのポカリスエットだけで、ツーリングを終えたこと。
もうちょっと、ゆったりとした旅が良かったのかも・・・。

とりあえず、久々のツーリングは楽しかった。
やっぱり。風を感じるって最高!!



<Sponsored Link>

-旅に出よう!
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© Y's Wise World , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.