ちょっと元気になる話,元気をくれる書物たち

Thumbnail of post image 139

キングカズことサッカー選手の三浦知良さんが2011年、44歳のときに出版した書籍『やめないよ』(新潮新書)を読んでみました。

三浦知良さんと言えば、まさしくキングカズの名前にふさわしい56歳になった今でも現役でポルトガルの ...

元気をくれる書物たち,育児のヒント

Thumbnail of post image 055

のん(能年 玲奈)主演の映画「さかなのこ」を見て、さかなクンのお母さんの言葉をもっとちゃんと知りたいと思いさかなクンの自叙伝『さかなクンの一魚一会 〜まいにち夢中な人生!〜』を読んでみました。

映画「さかなのこ」はこの本を ...

元気をくれる書物たち,育児のヒント

Thumbnail of post image 100

「我が子を東大へ」とまでは思わなくても、できるだけ賢く、勉強ができる子どもに育てたいと思うのが多くの親の気持ちではないでしょうか?

でも、勉強好きな子どもに育てるのはなかなか難しいですよね。

「勉強しなさい、勉 ...

元気をくれる書物たち,育児のヒント

Thumbnail of post image 098

みなさんが考える理想的な子どもとはどんな子どもでしょうか?

リーダーシップがある子、正義感が強い子、頭が良い子、素直な子、人の気持ちがわかる子、優しい子など色々と理想的な子どもの要素はあるかもしれません。

灰谷 ...

ちょっと元気になる話,元気をくれる書物たち

Thumbnail of post image 074

仕事を無駄なく効率的に進めることはとっても難しいことです。

サラリーマンを長年やっている方でも、仕事を効率的に進めることに日々、頭を悩ましています。

ベンチャー企業やスタートアップ企業に限らず、常に新しい課題や ...

元気をくれる書物たち

羊と鋼の森

すごい本に出会いました。

久しぶりに夢中にさせてくれる本を読んだ気がしました。

一時期、本屋さんに話題の本として目立つ場所に置かれていたので、ご存知の方も多いかと思います。

宮下奈都さんの本は、以前 ...

元気をくれる書物たち,育児のヒント

子どもが自信を持つ本

子どもが前向きにならずにどうしたらいいかわからないということはありませんか?

落ち込んだ子どもをどう励ましていいかわからないと悩んでいませんか?

そのようなときにはそっと本を渡してあげるという方法があります。

元気をくれる書物たち

Thumbnail of post image 194

著者である群ようこさんが実際に友人や母親と旅をした際の記録(?)というか日記というか、エッセイです。

最初は女性4人でのタイ旅行。

タイの次は、女性2名、男性2名での上海旅行。

元気をくれる書物たち

Thumbnail of post image 143

2ヶ月ほど前からずっと読んでみたいなと思っていた本です。

何か心温まるエッセイ、面白いエッセイはないかな、と思ってネットで探していたところ、いくつかのサイトでこの本がオススメされていたので

元気をくれる書物たち

Thumbnail of post image 179

五木寛之さんの『大河の一滴』を読んでみた。

タイトルだけは知っていたのですが、ずっと小説だと思っておりましたが、エッセイでした。

人生について考えるエッセイでした。

元気をくれる書物たち

Thumbnail of post image 005

ピンと来る方にはピンと来るタイトルなのでしょう。

林真理子さんの『今夜も思い出し笑い』を読んでみました。

エッセイです。

このエッセイは、1983年8月4日号から週

元気をくれる書物たち

Thumbnail of post image 162

前からちょっと読みたいな、と思っていた本です。

以前、たまたまついていたテレビでローランドの密着取材が放送されていました。

その中で、お客様からのクレームを受けたホストの反省会

元気をくれる書物たち

Thumbnail of post image 176

森瑤子さんの『刻は過ぎて』を読んだ。

初版は1988年。

私が中学1年生の頃に出版された本である。

この本は、海外の男優・女優を批評する本である。

中学