ちょっと元気になる話,元気をくれる書物たち

Thumbnail of post image 068

為末大選手といえば、2001年の世界陸上エドモントン大会で、オリンピック、世界陸上を通じて日本人男性として初めて陸上競技のトラック種目でメダルを獲得した選手です。

その後、2003年の世界陸上で末次選手が200mで銅メダル ...

ちょっと元気になる話

Thumbnail of post image 110

夢にまで見た仕事に就いたのに、とっても辛く感じるという経験はありませんか?人はいくら好きなことをやっていても、精神的・体力的に疲れていると、「辛い。もうこんな仕事辞めたい」と感じてしまうものです。

私も、そういう経験があり ...

ちょっと元気になる話

世界の成功者が語る成功するために必要なたった一つのこと

成功者になるために必要なことはなんだと思いますか?

努力、資産、知識、IQ。

色々と思いつくことはあるかもしれません。

しかし、これがないとどうしても途中で挫折したり、夢をあきらめるということになっ ...

ちょっと元気になる話,元気をくれる書物たち

Thumbnail of post image 171

キングカズことサッカー選手の三浦知良さんが2011年、44歳のときに出版した書籍『やめないよ』(新潮新書)を読んでみました。

三浦知良さんと言えば、まさしくキングカズの名前にふさわしい56歳になった今でも現役でポルトガルの ...

ちょっと元気になる話

Thumbnail of post image 015

人生において人脈、ネットワークを作ることは重要であると言われています。

仕事や転職はコネクションが重要だったりするので、人脈が多ければそれだけあなたの事業をサポートしてくれる人が多いということです。

しかし、今 ...

ちょっと元気になる話,元気をくれる書物たち

Thumbnail of post image 025

仕事を無駄なく効率的に進めることはとっても難しいことです。

サラリーマンを長年やっている方でも、仕事を効率的に進めることに日々、頭を悩ましています。

ベンチャー企業やスタートアップ企業に限らず、常に新しい課題や ...

ちょっと元気になる話

Thumbnail of post image 096

みなさん、欲しいものはたくさんありますよね。

スキルだったり、車だったり、楽器だったり、品格だったり、地位だったりと挙げたらキリがありません。

「たくさん欲しいものはあるけれども、あれもこれも欲しいというのは贅 ...

ちょっと元気になる話

Thumbnail of post image 036

私はとてつもなく大きな失敗をしたことがあります。

失業し、心さえ失い、離婚もしました。

とてつもない絶望感と恥ずかしさと、でもどこかで、誰か私のこの辛い気持ち、お願いだからわかって、と思い、いろんな人に自分が置 ...

ちょっと元気になる話

Thumbnail of post image 104

以前、山口周氏の『劣化するオッサン社会の処方箋』を紹介させていただきました。

今回は、その本の第8章に書かれていた人生100年時代を生き抜く方法を紹介させていただきます。

山口

ちょっと元気になる話

Thumbnail of post image 141

人生を邪魔してくる嫌な上司への有効な対処方法は「オピニオン」と「エグジット」です。

これは、山口周氏の著作『劣化するオッサン社会』に書かれていたことです。

山口周といえば電通、

ちょっと元気になる話

Thumbnail of post image 187

京都府綾部市で農業に携わりながら、自分が得意とすることをしながら生きるという「半農半X」という生き方を提案する塩見直紀氏。

母親を42歳で亡くしてからは、自分の寿命も42歳までと考え、42

ちょっと元気になる話

Thumbnail of post image 076

何をやっても、全然思い通りにいかない。

そんなことってありますよね。

そんな時に有効なのは、ABC with smileだと私は思っています。

ABCというのは

A:あたりまえを

ちょっと元気になる話

Thumbnail of post image 163

「念ずれば、花開く」ということわざ(?)があります。

ですので、例え、できそうにもないことがあっても、まずは念じてみることが必要です。

先日、Simply Irresistibleという映画を見ました。1999 ...